食事や料理などの食材に含まれる成分で健康を管理して毎日の生活をより良くしよう!

一人暮らしにオススメの簡単レシピ

一人暮らしを始めて親の有り難みを感じるのは食事ですよね。
学校や仕事から帰ってから料理をするのは、とても億劫なのはわかります。
しかし、効率よくサッと料理ができるようになれば、それがだんだん日常になってくるものです。
まずは簡単な料理から始めてみませんか。
ここで、一人暮らしにオススメの簡単レシピをご紹介します。

『照り焼きチキン』
人気料理なのに実はとても工程が簡単です。
材料は鶏もも肉1枚、片栗粉適量、塩、こしょう、タレにはしょうゆ大さじ2、砂糖、みりん、酒を各大さじ1を全て混ぜ合わせます。
作り方は、肉に塩こしょうを振り片栗粉をまぶし、フライパンで片面それぞれ5分ずつ蓋をしてこんがりと焼きます。
焼けたらフライパンに出た油をふき取り、タレを加えて両面にからめて出来上がりです。
とてもご飯が進む一品です。

『ホイル包み焼き』
アルミホイルにお好みの食材を入れて包み、トースターやグリルなどで焼くだけです。
鮭をメインにするなら、野菜やキノコ類と共にバターを乗せて包み、焼きあがったらしょうゆをかけていただきます。
薄切り肉なら同じく野菜と一緒に包み、ポン酢しょうゆで食べると美味しいです。
ホイルに包んであると、簡単なのに豪華に見えるというのも良いですね。

『ツナのパスタ』
常備しているパスタとツナ缶で簡単に作れます。
材料は、スパゲッティ、ツナ缶、バター、しょうゆだけ。
まずはスパゲッティを茹で、バターをフライパンに溶かして油を切ったツナをさっと炒め、スパゲッティを加えて炒め合わせ、仕上げに醤油を加えて全体に馴染ませて出来上がりです。

ブッタボウルメニューを専門に扱ったキッチンカー店

「マルデリ」は様々なブッタボウルメニューを楽しめるキッチンカーです。
ブッタボウルとは、アメリカ西海岸発祥の料理でボウルの中に穀物や野菜、ナッツなどをふんだんに盛った料理です。
最近ではヘルシー嗜好が高まり、野菜を中心としたメニューを好んで食べる人も増えています。
また、ダイエットなどでカロリーを抑えた食事を摂りたいと思っている方にもおすすめです。
新鮮な野菜を心ゆくまで楽しみたいという方はぜひ訪ねてみてください。

「マルデリ」は月に一度、キッチンカーで営業しているため公式インスタグラムやツイッターを確認してください。
毎月変わったブッタボウルメニューを提供してくれるので、毎月の営業日は人気で行列になるほどです。
タイ料理やインド料理をアレンジしたブッタボウルは「マルデリ」だけで食べられるメニューです。

店主の前田まり子さんはインスタグラムやツイッター、ユーチューブなどで幅広く活動しておりたくさんのブッタボウルレシピを載せています。
どの料理も彩り豊かで真似したくなるようなものばかり。
日々の朝食やお弁当などがアップされているので興味のある方は覗いて真似してみてはいかがでしょうか。
少し変わったブッタボウルメニューを食べてみたい方は「マルデリ」に足を運んでみてください!

様々なグルテンフリーレシピを扱う六本木にあるカフェ

「Gluten Free T’s Kitchen」はグルテンフリーのメニューを数多く取り扱うカフェで、お店は六本木にあります。
最近では小麦アレルギーの人が増えているため、グルテンフリー料理が注目されています。
小麦や大麦などが使われていない料理は体質改善や健康づくりに最適です。
日頃の食事からグルテンの摂取を控えたいと考えている方にはぴったりのお店です。

お店自慢のメニューは、グルテンフリーのラーメンとパンケーキです。
ラーメンやパンケーキといえば、小麦を使用した代表的なメニューですがお店のメニューは一切使用していません。
さらに、小麦以外にも乳製品や卵も不使用のためアレルギーのある方でも安心して食べられます。
「Gluten Free T’s Kitchen」はアレルギーで外食に抵抗のある人も通いやすいカフェですね。

「Gluten Free T’s Kitchen」はInstagramでもグルテンフリーのレシピを公開しています。
レシピの内容は和風料理から中華料理、洋食など様々です。
どの料理も彩り豊かでグルテンフリーとは思えないほど美味しそうなものばかり。
Instagramのアカウントをフォローして美味しそうなグルテンフリーレシピを見てみてくださいね。

お店は六本木駅から徒歩6分の場所にあります。
営業時間は12:00〜22:00で、定休日は火曜日です。
グルテンフリーのレシピに興味のある方は「Gluten Free T’s Kitchen」に行ってみてくださいね!

国産の新鮮野菜を使った料理を楽しめる日比谷のカフェレストラン

「REVIVE KITCHEN」は新鮮な野菜を様々な調理法で提供しているカフェレストランです。
お店は有名コスメブランド「THREE」が展開しており、日本の野菜を使用した健やかな体づくりが出来るメニューを提供するというコンセプトがあります。
季節の野菜を使ったレシピは体だけではなく、心の揺らぎや変化も思いやってくれますよ。

野菜を中心としたメニューは、今話題のグルテンフリーやビーガン対応のものも多く、どの方でも安心してお料理をいただけます。
お料理だけではなく、ナチュラルワインも用意してあるので特別な日に来店することもできますよ。

夏の時期だと「夏野菜のベジタブルストックフォー」など、夏野菜をメインに使った料理をいただけます。
お野菜を使ったレシピはデトックス効果もあり、ダイエット中の方にはぴったりです。
さらに、グルテンフリーや低糖質のデザートまで完備されており、健康を意識している方にはいいでしょう。

「REVIVE KITCHEN」はレストランだけではなく、デリカテッセンも対応しています。
体が喜ぶ美味しい野菜をさくっと摂れるオールインワンサラダは人気のメニューです。
さらに一息つきたいときはお店自慢の特製ドリンクで、栄養をチャージすることができます。

お店は地下鉄日比谷駅から直結と非常に便利な場所にあります。
カフェレストラン、デリカッセンは11:00〜20:00まで営業しており、定休日は不定休です。
日々の疲れを癒やしたいと考えている方は、ぜひ「REVIVE KITCHEN」の美味しい野菜を使ったメニューをご賞味ください。

三田で旬魚と日本酒が美味しい居酒屋

三田にある『和食ダイニング 糸 ITO‐HEN 個室』は、旬の鮮魚と日本酒が自慢のお洒落な居酒屋です。

場所は駅から徒歩3分、営業時間は17時から23時までです。
お店は古い一軒家で、総席数が26席の店内はレトロさとモダンさが織り交ざるお洒落空間です。
フロアのテーブル席の他、完全個室や半個室、デートにぴったりな2人用の席もあります。

海鮮料理でお勧めはもちろんお刺身です。
仕入れによって内容は変わりますが、活〆鮮魚刺盛りは小が2178円、大が4158円で鮮度抜群な旬の魚を食べることができます。
その他、〆鯖の竜田揚げやブリ大根の揚げ出し、小鯵の干物、長崎本マグロのレアカツ、白バイ貝の和風煮など、様々な調理法で魚介をいただきます。
もちろん海鮮以外の料理もあり、鶏の唐揚げや自家製ローストビーフ、焼き鳥など、居酒屋定番メニューも多くあります。
おつまみはとても種類が多く、殻付きアサリのアヒージョやエイヒレ炙り、ゴロイカ、鮭とばなど、20種類以上のおつまみがどれも495円、3品1298円、5品2068円、7品2783円と好きなものを選んで盛り合わせにすることもできます。

お酒は日本酒にこだわっており、定番が15種以上と季節酒が2~3種の約20種の地酒を取り揃えています。

飲み放題付きの宴会コースは90分飲み放題のショートコースが前菜9種や季節の天ぷら、〆のお茶漬けなど全6品で4000円、飲み放題が2時間半のコースは天ぷら盛り合わせや鮭の西京味噌漬け焼き、燻製各種など全7品で5500円、3時間の飲み放題と8品の料理が楽しめるコースは6600円です。

大崎で楽しむ健康中華

大崎にある『健康中華 青蓮(せいれん) 大崎東口店』は、化学調味料を極力控えるなど健康に気を使った本格中華が楽しめるお店です。

場所は駅から徒歩1分とアクセスが良く、ランチは11時から、ディナーは17時から営業しており、日曜祝日は定休日です。
総席数が66席の広い店内は、とても清潔感があるスタイリッシュな空間で、カウンター席、テーブル席、各種完全個室も利用できます。

ランチメニューは種類豊富で、麺類は鴨肉麺や胡麻担々麺、豚角煮麺、海鮮野菜スープ麺、五目あんかけスープ麺、トマト野菜広東麺など、麺類に日替わり丼やミニ炒飯、餃子や春巻きをセットにすると更にお得です。
定食セットはご飯、サラダ、小鉢、スープが付いて、メインの料理が多くの中から選べます。
その他、炒飯セットやあんかけご飯セット、焼きそばセットなど、魅力的な料理ばかりです。
2名から利用できる会席ランチもあります。

ディナータイムには更に多くのメニューが用意されています。
前菜にはピータン豆腐や蒸し鶏の葱生姜ソース、イカときゅうりの中華風和えなど、点心は定番の小籠包や春巻き、餃子が人気です。
海鮮料理や肉料理、麺、ご飯、スープなど、それぞれ沢山のメニューがあります。

コースは予算に合わせて多くの中から選べます。
料理のみなら、春巻きやエビチリ、チンジャオロース、酢豚、海鮮あんかけ炒飯など全9品で3400円、北京ダックの春餅包みや鮑料理、麻婆豆腐など全10品のコースが3900円、その他、飲み放題付きのコースも多数あります。

新宿で楽しむ野菜たっぷりヘルシー中華

新宿にある『ベジチャイナ 南国酒家』は、旬の食材と野菜にこだわった中華料理が楽しめるお店です。

場所は伊勢丹新宿店の7階にあり、ランチの11時からディナーの22時までの通し営業をしています。
総席数が42席のお洒落な店内は、明るく開放感があってとても居心地が良いです。
お一人様や少人数はもちろん、大人数での利用も可能です。
お店の外にはショーケースに食品サンプルが並び、どれも美味しそうで入店前からワクワクします。

自慢の野菜料理は彩り野菜の自家製XO醤炒めや彩り野菜のたらば蟹と上海蟹味噌ソース、お肌に嬉しいコラーゲン料理はふかのひれとたらば蟹・衣笠茸とサカタ鮫コラーゲンの上湯スープや黒毛和牛とコラーゲン入りベジチャイナ風麻婆豆腐仁淀川山椒風味、健康やダイエット効果が期待できる黒酢料理にはよだれ鶏と熊本赤茄子・カシューナッツのサラダ仕立て黒酢と仁淀川山椒風味や黒毛和牛とアボカド・彩り野菜の黒酢と熟成黒にんにくのスパイシー炒め、コラーゲン麺・三種キノコと彩り野菜のあっさりつゆそば黒酢風味などがいただけます。
その他、十六穀米ともち麦を使った各種炒飯やふかひれ料理、天然海老を使ったチリソースや炒め物、肉料理、国産大豆豆腐の麻婆豆腐、麺類、ご飯類、各種点心など、種類豊富なメニューがあります。

様々な種類の料理を楽しみたいなら、コース利用がお勧めです。
彩り野菜と揚げ貝柱のサラダや天然海老のチリソース煮、ハーブ豚とフレッシュフルーツの黒酢酢豚、あんかけ焼きそばなど全7品の中華の王道コースが3960円で楽しめます。

 

夏に食べたいさっぱり麺レシピ

暑い日が続くと食欲が落ちてしまう人は多いですが、麺類なら食べやすいですよね。
ここで、夏におすすめのさっぱりと食べられる麺レシピをご紹介します。

『トマトそうめん』
そうめんと夏野菜であるトマトを使った見た目も涼しげな一品です。
2人前の材料は、そうめん200g、トマト1個、ツナ缶1缶、めんつゆ大さじ2、ごま油大さじ1、白炒りごま大さじ1、大葉2枚です。
トマトは1センチ程の角切り、大葉は細切りにします。
ボウルにツナ缶を汁ごと入れ、めんつゆ、ごま油を加えて混ぜ、更にトマトを加えて混ぜ合わせます。
たっぷりのお湯を沸かし、沸騰したらそうめんをパラパラと入れます。
ふきこぼれないように火加減に注意しながら1分半~2分程で茹で上がったら、ザルに移してすぐに流水でしっかりと揉み洗いをして水気を切ります。
そうめんを器に盛って、混ぜ合わせた具材を乗せ、仕上げに炒りごまと大葉を散らして出来上がりです。

『豚しゃぶ冷やしうどん』
うどんと豚肉の相性が良く、夏バテ予防に栄養満点の一品です。
1人前の材料は、うどん1玉(冷凍が便利)、豚薄切り肉100g、めんつゆ適量、ねぎ適量を用意します。
鍋にお湯を沸かし、しゃぶしゃぶして豚肉に火を通し、指定の倍数に薄めためんつゆに数分漬けておきます。
水気を切ったうどんを器に盛り、漬けておいた豚肉とそのつゆを回しかけ、小口切りにしたネギを散らして出来上がりです。
ゆでたまごや大根おろしなどをトッピングしても美味しいです。

麺類に具材をたっぷり入れると、栄養をしっかりと摂ることができます。

恵比寿で楽しむヘルシー料理

恵比寿にある『SUMI-BIO(スミビオ)』は、ヘルシー料理と自然派ドリンクが楽しめるお洒落なレストランです。

場所は駅から徒歩5分、ランチタイムとディナータイムで営業しています。
総席数は55席、柔らかいトーンの照明がとても温かい雰囲気を演出し、ゆったりとくつろぎの空間となっています。
フロアのテーブル席の他、個室やテラス席もあります。

料理はとにかくヘルシーで、オーガニック野菜や無添加調味料など食材にはとことんこだわっています。
契約農家から直送の信州産キノコは、とき色平茸やたもぎ茸、あわび茸、エリンギ 、マッシュルーム、野生えのきなど、様々な種類が主役としてもわき役としても楽しめます。
美容や健康に対する効能がとても高い自然薯料理もあります。

野菜料理は自然薯の生とろろと大麦のサラダや塩麴豆腐とアボカドわさび菜のサラダ、彩り野菜のローストなど、キノコ料理はローストや香草パン粉焼き、畑の肉とも言われる国産大豆を使った大豆ミート料理は、ベジ唐揚げやベジハムカツなど、ヘルシーでも食べ応えのあるバリエーション豊富な料理が楽しめます。
もちろんお肉料理も扱っており、鶏、豚、羊、牛のロースト料理や魚料理もいただけます。

ドリンクはオーガニックワインやオーガニックスパークリング、BIOミルク、BIOミルクハイ、各種酵素ドリンクなど、充実した品揃えです。

コースも様々な種類が用意されており、鹿児島県産黒豚コースやA5最高級黒毛和牛コース、飲み放題付きの宴会コース、寒い冬にお勧めの生姜鍋コースや豆乳鍋コースもあります。

夏に活躍する蚊除けハーブ

ハーブは料理や飲み物の香り付けはもちろん、その効能も期待しながら楽しむことができます。
心が落ち着く、鎮痛、アンチエイジングなど、それぞれのハーブによって特徴があります。
実は健康面だけではなく、虫を遠ざける効果のあるハーブも多くあり、これからの季節に嫌な蚊を遠ざけてくれる効果のあるハーブをご紹介します。
できるだけ自然のもので蚊から身を守りたい、というナチュラル志向の人には特にハーブでの虫除けがお勧めです。

『ローズマリー』
香りが強めで肉や魚料理によく使われています。
蚊やゴキブリ、ダニなどが苦手とする香りだそうで、ローズマリーに含まれるカンファ―という成分は、防虫剤の原料として使われることもあります。
乾燥させてサシェを作ったり、煮出して虫除けスプレーとして活用しましょう。

『ミント』
ペパーミント(西洋ハッカ)や日本ハッカ、その他とても種類が豊富にありますが、どれもシトロネラという蚊が嫌いな成分が含まれています。
癖の無い爽やかな香りなので、葉をちぎって肌に直接擦り付けるのも簡単で良いでしょう。
なお、ミント系は繁殖力が強すぎる植物のため、自家栽培はプランターでの栽培をお勧めします。

『ゼラニウム』
ゴージャスな花が咲くため、ハーブというよりは花を楽しむために栽培されていることが多いです。
虫除けとしても有名で、特に蚊除けとしての効果が高いです。
ベランダや玄関先にプランターで飾って、蚊の侵入を防ぎましょう。

赤ちゃんやペットのいるご家庭でも、ハーブなら安全に蚊除けができますね。